Blog&column
ブログ・コラム

肌色を明るくするにはどうすれば良いの?

query_builder 2023/04/15
コラム
29
お肌の色が明るくなると、それだけであかぬけた印象になりますよね。
明るい肌色はファンデーションでも演出できますが、できればメイク前のお肌のトーンも上げたいと思う方は多いのではないでしょうか。
今回は肌色を明るくする方法について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。
▼肌色を明るくするには
肌色を明るくするには「健康で透明感のある肌」を意識してください。
お肌を明るい印象に見せるには、色よりも透明感のほうが重要です。
生まれ持ったお肌の色が濃いめの方でも、健康で透明感のあるお肌を維持すればそれだけで明るく見えるでしょう。
■お肌に透明感を出す方法
透明感のあるお肌を作るためには、以下のような方法が役立ちます。
・血行を良くする
保湿をしっかりする
・メイクや汚れはその日のうちにしっかり落とす
・栄養バランスに気を遣う
・睡眠をしっかり取る
上記のうち、意外と見落とされがちなのが「血行を良くすること」です。
血行が悪いと肌がくすんで見えるため、色のトーンが落ちてしまいます。
いつもどおりのケアでは肌色が明るくならないと思う方は、マッサージをしてみると改善するかもしれませんよ。
こうしたケアはフェイシャルエステでも行っています。
プロの施術を体験したい方はぜひ一度お試しくださいね。
▼まとめ
肌色を明るくするには、透明感を意識しましょう。
栄養バランスや睡眠に気を配り、保湿や洗顔をしっかり行いましょう。
また、血行を良くするためのマッサージも効果的です。
これらのケアは美容サロンでもご提供していますので、プロの施術を一度体験していただくとセルフケアにも役立ちますよ。
『肌質改善サロン nalu』なら隠れ家サロンなので他人の目も気になりません。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

NEW

  • 毛穴の黒ずみを改善するには

    query_builder 2023/04/22
  • 肌色を明るくするにはどうすれば良いの?

    query_builder 2023/04/15
  • 肌質改善の方法は?

    query_builder 2023/04/08
  • 肌質改善に効果がある食べ物は?

    query_builder 2023/04/01
  • 肌が乾燥することによる影響

    query_builder 2023/03/25

CATEGORY

ARCHIVE